初めてウクレレを習う時に、超おすすめのウクレレ講座は?

初めてウクレレを習う時に、超おすすめのウクレレ講座は?

 

 

 

ウクレレを習う方法は何がある?

ウクレレを習う方法としては、ウクレレ教室に通う、本を読んで独学で習う、DVDなどの講座で習うなど、ライフスタイル、予算、時間によって様々です。どんな方法でウクレレを学ぶ場合でも、少しでも確実に、より上手に、早く習得したいものです。

 

ウクレレの上達に最も効果的・効率なのは、1対1のマンツーマンで先生に教わる方法ですが、そもそも近くにウクレレ教室がない場合や通える時間に開催されていない場合が多いです。また、スクールは1年くらいかけて、ゆっくりと学ぶ為に上達のスピードは早くありませんし、費用もそれなりにかかります。

 

例えば月5,000円だとしても、年間で6万円となり、年間単位で考えると高額な金額になります。そこで、今回紹介させていただくのは、元々、ウクレレ教室を開催していた先生が作成したDVDによる通信講座になります。

 

ウクレレで曲(1曲)が弾ける様になるまでの期間は?

コードを3つ覚える(C、F、G7かG、C、D7が簡単)のは1日で大丈夫ですが、スムーズにコード変換できるようになるには早くて1週間、練習量にもよりますが遅ければ1ヶ月くらいかかるかもしれません。これは歌いながらジャカジャカと伴奏する場合です。

 

メロディを弾く場合は音階を覚えなければならないので簡単な曲でも、また数日かかるでしょう。ただし、独学だと勘違いや基本を理解できない場合が多いので、軸となる先生に教わりましょう!

 

おすすめのウクレレ講座は?

ウクレレの「神」津村泰彦の【自宅で一からマスターできるウクレレ講座】がおすすめです。

 

津村泰彦の1からマスターできるウクレレ講座♪

 



 

「1からマスターできるウクレレ講座」の講師紹介は?

 

「津村泰彦」の画像検索結果 

 

津村泰彦

ウクレリスト・ギタリスト・作曲家・編曲家。1947年4月2日生まれ、神奈川県葉山町出身。1970 - 1980年代のスタジオミュージシャン界を代表するトップギタリスト、作曲家、編曲家。

 

クラシック、ジャス、ポップス、演歌、アニソン、CMソング、映画音楽など、20年余りの活動期間におこなったレコーディング件数は優に数万曲を超える。

 

2009年2月19日にウクレレによるアルバム「湘南」を発表したほか、2010年にはウクレレでアニメやゲームの楽曲を弾く動画がYouTubeやニコニコ動画に多数投稿。

 

ウクレレ動画は延べ50万回以上も再生され「神」と称賛を浴びる。湘南のアトリエで行う個人レッスンのウクレレアカデミーでは入門希望者が後を絶たない。

 

 

「1からマスターできるウクレレ講座」のおすすめの理由とは?

楽器が始めての初心者さんは、楽譜が読めなかったり、専門用語が多すぎて何が書いてあるのか分からないということもあるかと思います。ですが、心配ありません。そこで生み出されたのが「ラダー譜」と呼ばれる魔法のメソッドです。

 

このDVDでは、この独自の「ラダー譜」を使っています。「ラダー譜」とは、「そこに書いてある通りに指を動かせば誰でも演奏できる 」ように、指の順番を図にして左指の運びをイメージしやすいように考えられています。

 

この「ラダー譜」を使えば、あなたは一日で簡単な曲なら引けてしまいますよ。
生徒の皆さんも楽器が初めての初心者から上級者まで、「ラダー譜」で音楽のジャンルにこだわる事なく、それぞれが弾きたい曲にチャレンジして、どんどんレパートリーを増やす事ができています。

 

 

365日の返金保証が付いています。

購入後、このDVDプログラムをご覧いただいてDVDの通りにやったにも関わらず、収録曲を1曲も曲を弾くことができなかった、または満足に演奏できなかった場合、指定の口座にDVDの代金を全額返金してもらえます。それだけ、ウクレレDVD講座の内容に絶対の自信があるという事ですね。

 

1ヶ月でアノ名曲が弾けるウクレレDVD【冊子&豪華特典付き】

 

「1からマスターできるウクレレ講座」の内容は?

(1)ウクレレ選びのポイント

最初のウクレレ選びはとても重要でどんなことにポイントを置いて選んだらいいかや自分に合ったウクレレの選び方をいきなりはわかりませんよね。そこで絶対外しては行けないポイントや重視する点をお伝えしようと思います。

 

(2)【ラダー譜】の見方と読み方

私、津村泰彦の独自の譜面である【ラダー譜】の見方と読み方をあなたにお教えします。これさえあれば、ささっとウクレレソロを弾けるようになり、1ヶ月でステージ上でウクレレを披露する日も夢ではなるでしょう。

 

(3)【ラダー譜】の指の置き方

ラダー譜を最初に渡されただけでは何が書いてあるのか、正直わからないかと思います。ですので、ここではどのように進めていけばいいのか、指の置き方をじっくり解説していきます。本当にシンプルですので一度解説を見れば後は簡単に覚えられるはずです。

 

(4)運指(左指の運び方)

弦楽器をスムーズに演奏する上では運指(左指の運び方)が最も重要なポイントの1つです。ここでは、ぎこちなくスムーズに次の指に移る秘訣をお伝えします。これをマスターすれば他のウクレレ演奏者よりも頭一つ抜けることが出来るでしょう。

 

(5)4つや3つを同時に出して、音色に雰囲気を持たせる方法

4つや3つを同時に出して、音色に雰囲気を持たせる方法をお伝えします。 単音ではなくて、このテクニックを所々散りばめると、ウクレレにしか出せない癒やし音を奏でられます。これを覚えると「お。何か上手!」と聴いてる人に感じさせること間違いなしです。

 

(6)司令塔の指とは?

ウクレレは3本あれば足りるけど、なぜ4本の指を使うのか?その秘密をお伝えしていこうと思います。この指の使い方をマスターすれば弾ける曲のレパートリーはぐんと広がるはずですよ。

 

「1からマスターできるウクレレ講座」の購入者の感想は?

購入者 伊豆野さん

ウクレレをはじめて三年目の伊豆野と申します。これまで、著名な先生方に長年にわたってレッスンを受けてきました。

 

しかしながらTAB譜を見ながらウクレレを弾いていても、なんだか音楽をやってるて感じがあまりしなくて、普通の譜面が読めるようになりたいなと思ってましたが、ウクレレには同じ音が何カ所かあって、かなり手こずってました。

 

そんな時に津村先生のラダー譜に接して、音符とウクレレの指板が直接結びつくような感じで、先生がネットで弾いてて凄いなって思った曲がどんどん弾けるようになって、ラダー譜のおかげで今では充実したウクレレライフをおくってます!

 

このDVDだけでもすらすらと弾けちゃいますので初心者の方にもぜひお勧めです。

 

購入者 森岡さん

ウクレレをこれから始める人、上達に伸び悩んでいる人にお薦めです。ウクレレを選ぶところから、音の仕組み、弾き方まで、レッスン形式で丁寧に解説されています。

 

 特に、DVDで紹介されているラダー譜は、従来のTAB譜と異なり、人間の視覚に基づいて作られており、初心者の私でも初見で演奏することができました。ぜひご覧になって、体験なさってください。

 

ウクレレは誤解されやすく、伴奏しかできない楽器、ひどい場合はおもちゃのひとつとしてイメージされることが多い楽器です。しかしウクレレという楽器を知るにつれ、その機能、構造、材、製作する職人さんの技術など驚かされることが大変多く、質の高い弦楽器だということに気付かされます。

 

 今回の津村先生のDVDではウクレレを「本格的な弦楽器として演奏する第一歩」、といえる内容になっています。このDVDを傍らに練習すれば、「ウクレレのイメージが変わった」「ウクレレでこんなことができるの!?」という驚きの声を将来たくさんいただくことができるでしょう。

 

さて、今回のDVDはまるで津村先生が自宅にウクレレをもって遊びにきてくれたような、終始リラックスしたムードですすみます。一人でみているにもかかわらず、ついつい先生の言葉に反応して会話してしまいそうになります。映像と一緒に練習することで、楽しく12もの名曲が弾けるようになります。

 

レッスンに使われている楽譜は「ラダー譜」と呼ばれ、楽譜が読めない方にも直感的に押さえる場所、運指がわかる優れものです。楽譜に苦手意識のある方も問題なく練習していけるでしょう。特に独学で練習している方は指摘してくれる先生がいませんので、ラダー譜で確実に運指をチェックできることは上達の近道といえます。

 

そして後半、今後のウクレレ技術の上達に大変重要なフォームや音色のお話も出てきます。ぜひ余すところなくDVDを活用し、ウクレレ・プレイヤーの仲間入りを目指しましょう!

 

購入者 ヒロさん

学生時代に少しギターをかじっていましたが、対して弾けるようにならず、 40になって、再び楽器を始めようと思い、ウクレレを手に取りました。それからまずはと思い、このDVDを早速拝見させてもらいました。

 

ソロウクレレの教則本はいくつかありますが、このDVDのように丁寧に説明しているものは初めてです。ウクレレの楽器としての成り立ち、音符の解説から始まり、 1曲1曲の弾き方をラダー譜を使ってとにかく丁寧に解説してくれます。このラダー譜が秀逸。

 

ギターやウクレレでよく使われるTAB譜だとどの弦のどの位置を押さえればいいかは分かりますが、 ラダー譜だとそれに加え、どの指を使って、どういう順番でどこを押さえればいいのか一目で分かります。

 

「ふるさと」から始まり、最後は「星に願いを」「ティアーズインヘブン」まで。このDVDを見ながら練習すれば、誰でもウクレレを楽器として楽しむことができると思います。 お勧めです。

 

もっと詳しく知りたい場合は、オフィシャルサイトへ

このDVDでは、この独自の「ラダー譜」を使っています。「ラダー譜」とは、「そこに書いてある通りに指を動かせば誰でも演奏できる 」ように、指の順番を図にして左指の運びをイメージしやすいように考えられています。

 

オフィシャルサイト

津村泰彦の1からマスターできるウクレレ講座♪

 



 

カテゴリー別 おすすめの学校(予備校) おすすめの通信講座(通信教育) 2018最新版!

(1) 法律系 2018最新版!
(2) 施設の責任者関連の試験 2018最新版!
(3) 技能系 2018最新版!
(4) 会計系 2018最新版!
(5) 飲食系 2018最新版!

(6) IT資格・パソコン系 2018最新版!
(7) 受験者数が多い試験 2018最新版!
(8) 不動産系 2018最新版!
(9) 公務員系 2018最新版!
(10) 福祉系 2018最新版!

(11) コンサル系 2018最新版!
(12) 旅行系 2018最新版!
(13) 幼児向け教育 2018最新版!
(14) 小中学生向け教育 2018最新版!
(15) 高校大学受験 2018最新版!

(16) 英語(英会話) 2018最新版!
(17) 家庭教師 2018最新版!
(18) 趣味や特技 2018最新版!
(19) 資格全般と学校全般 2018最新版!

資格系の資料請求

学校名 特徴
資格の大原
圧倒的な勉強量と問題演習で極めて高い合格率・内定率を誇る名門の専門学校です。情熱がある講師のもとで各種試験の合格を目指せます!
オフィシャルサイト
本気になったら大原♪
TAC
講座の特徴. 優秀な講師陣. 優れた指導が合格を実現する情熱あふれる講義とキメ細か な指導で、受験指導のプロが集うTAC講師。 受験生を最短で合格に導くため、試験 傾向を徹底的に分析し、重要ポイントを絞りこんだわかりやすい講義を行います。
オフィシャルサイト
TAC
LEC
特に法律関連の資格(司法書士・司法試験・行政書士・弁理士)に強い予備校です。初学者より中級者向けの授業に定評があります。
オフィシャルサイト
LEC
ユーキャン
ユーキャンのテキストは、初級者にわかりやすい作りが特徴で、 イメージしやすい表現を使っています。 また、通信講座専門校らしく、満点を狙うのではなく、確実に合格できるように、合格点を狙う学習を組んであります。ユーキャンには講義が付いていません。そのためどちらかというと、独学に近い学習になります。
オフィシャルサイト
生涯学習のユーキャン