基本情報技術者試験 合格 おすすめ 過去問サイト 専門学校!

基本情報技術者試験の合格に超おすすめの過去問サイトと専門学校!

基本情報技術者試験とは?

基本情報技術者試験は、経済産業省が主催する国家資格「情報処理技術者試験」の中の一つです。
合格基準としては、「高度IT人材となるために必要な基本的知識・技能を持ち、実践的な活用能力を身に付けたレベル」です。

 

主にプログラマー・システムエンジニアなど職業につく人が受験する資格で、試験ではIT業界で働くために必要な基本的知識を持っているか、情報処理に必要な論理的な考え方はできるかなどが問われる問題が出題されます。 また経営や管理についてもある程度の知識が問われるため、試験勉強を通して全般的なIT力の向上が望めます。

 

高校生や大学生で1.2年程度の基礎学習を行っているか、IT業界で1年程度勤務していれば、試験対策をしっかり行えば合格できる国家試験です。(私は高校生の時に、2回目の受験で合格しました。)

 

 

 

基本情報技術者試験を合格することのメリット

学校での単位認定、入試優遇(学生)、特待生(学費免除)

基本情報技術者試験に合格することで単位の認定を行う大学が全国に118校あります。また入試時に優遇対応を行う大学が全国に158校あります。

 

専門学校では、特待生として入学することができる場合があり、授業料が半額免除になるケースもあります。(私も2年間授業料が半額免除になりました。)このように試験に合格することで学校での高い評価に繋がります。

 

就職・転職活動でアピールできる(学生、社会人)

就職・転職活動の採用の際に、試験合格を考慮する企業が増えており、多くの企業から高い評価を受けています。知識面だけでなく、ITに対する意欲をアピールすることもできます。やる気も重要ですが、結果を残すことは、更なるアピールになります。

 

資格の学校TAC<情報処理技術者>各種コース開講

 

 

企業での評価(社会人)

試験合格者には一時金・資格手当(月額5000円から1万円程度)といった報奨金制度を設ける企業が増えています。試験合格を昇進の条件にしている企業もあるようです。

 

このように、基本情報技術者試験の合格はメリットだらけと言っても過言ではありません。難易度がそれほど高くない試験ですので、早めに合格して受けられるメリットをしっかりと頂いちゃいましょう!

 

基本情報技術者試験の概要

平成29年度の試験

試験実施日

平成29年10月15日(日)

受験手数料

5,700円
願書の受付期間
インターネット

平成29年7月6日(木)10時 〜 8月14日(月)20時

 

郵送

平成29年7月6日(木)〜 8月3日(木) 消印有効

案内書・願書(冊子)の配布期間 平成29年7月3日(月)〜8月3日(木)

 

試験時間・出題形式・出題数(解答数)
  午前 午後
試験時間 9:30〜12:00(150分) 13:00〜15:30(150分)
出題形式 多肢選択式(四肢択一) 多肢選択式

出題数
解答数

出題数:80問
解答数:80問

出題数:13問
解答数:7問

 

基本情報技術者試験の合格率

基本情報技術者試験の合格率は、およそ25%程度です。国家試験の中では平均的な合格率になっています。

 

開催 受験者数 合格者数 合格率
25年春期 46,416人 10,674人 23.0%
25年秋期 55,426人 12,274人 22.1%
26年春期 46,005人 11,003人 23.9%
26年秋期 54,874人 12,950人 23.6%
27年春期 46,874人 12,174人 26.0%
27年秋期 54,347人 13,935人 25.6%
28年春期 44,184人 13,418人 30.4%

 

※TACの「情報処理講座」の合格実績を見る!

 

基本情報技術者試験の難易度

基本情報技術者は午前と午後に分かれていています。

午前の問題

テクノロジ系の問題が中心に、ストラテジーやマネージメントなどのIT分野の知識をしっかりと覚えることが必須となります。出題範囲が広いですが、理解しながら覚えればそれほど難解な問題はありません。

 

午後問題

長文形式のものが多く一つ一つ時間がかかります。特に難易度が高いのはアルゴリズムの問題で、受験者の多くが苦戦する分野になります。アルゴリズムを攻略することが、基本情報技術者試験の午後試験を攻略することにも繋がります。

 

基本情報技術者試験は、午後試験を攻略できれば合格も難しくはありません。アルゴリズムを攻略するのは短期間では難しいので、計画的に勉強することが重要になります。アルゴリズムは苦手な人が多い分野ですが、しっかりと勉強すれば独学でも合格できる難易度の試験になります。

 

どの試験にも共通しますが、しっかりと過去問を2.3回ずつ行い、試験問の傾向を掴むことができれば、あとは間違いが多い分野に注力すれば、それだけで合格が近づいてきます。

 

基本情報技術者試験に必要な勉強時間

基本情報技術者試験は一般的に350〜500時間程度必要と言われている資格です。ただし、学校の授業や職場でプログラムを作成している場合には、試験対策がしっかり行えば合格できる試験なので、学習時間は半分程度で合格できると言われています。

 

 

 

楽天で「基本情報技術者試験の過去問」を探す

楽天で「基本情報技術者試験の過去問」を探す

 

アマゾン「基本情報技術者試験の過去問」をで探す

(PDF・スマホ単語帳付) かんたん合格 基本情報技術者 過去問題集 平成28年度(2016年度)秋期

新品価格

¥1,598から
(2016/7/4 01:13時点)

 

基本情報技術者試験の合格の為に超おすすめの過去問サイト!

情報処理試験.jp

 

平成14年からの基本情報技術者試験のすべての問題と、その解答例だけでなく、詳しい解説を掲載しています。 もちろん無料で利用できます。お金をかけずに過去問を解きたい方は必見です!

 

  情報処理試験.jpサイト

 

基本情報技術者試験過去問道場

これまでに出題された基本情報技術者試験過去問題(2000問)の中からランダムに出題するWebアプリです。すべての回を一巡してしまった人も、正解率100%を目指して挑戦してみてください。もちろん無料で利用できます。

 

  基本情報技術者試験過去問道場

 

 

※TACの「情報処理講座」の合格実績を見る!

 

基本情報技術者試験の合格におすすめの学校!

基礎的からしっかりと学びたい!わからない問題などをしっかりと解説してほしい!追い込まれた環境の方が学習しやすい方、さらに、基本情報技術者試験の午前中試験が免除になりたい方は、専門学校がおすすめです。

総合点でおすすめNO1!

資格の大原

大原なら基本情報技術者試験の午前中試験が免除になるコースがあります。
詳しくは、オフィシャルサイトをご確認下さい。

 

オフィシャルサイト

情報処理を学ぶなら大原

 

総合おすすめNO2!

資格の学校TAC

初めて基本情報技術者試験を目指す方から「最後まで学習が継続できるか不安」という声を多く聞きます。そんな声にお応えした総合本科生は、つまずきやすい午後対策直前に「1-UP講義」を設け、本試験直前には最大限に実力アップを図る「直前10点アップゼミ」を実施!

 

オフィシャルサイト

資格の学校TAC<情報処理技術者>各種コース開講

 

 

カテゴリー別 おすすめの学校(予備校) おすすめの通信講座(通信教育) 2018最新版!

(1) 法律系 2018最新版!
(2) 施設の責任者関連の試験 2018最新版!
(3) 技能系 2018最新版!
(4) 会計系 2018最新版!
(5) 飲食系 2018最新版!

(6) IT資格・パソコン系 2018最新版!
(7) 受験者数が多い試験 2018最新版!
(8) 不動産系 2018最新版!
(9) 公務員系 2018最新版!
(10) 福祉系 2018最新版!

(11) コンサル系 2018最新版!
(12) 旅行系 2018最新版!
(13) 幼児向け教育 2018最新版!
(14) 小中学生向け教育 2018最新版!
(15) 高校大学受験 2018最新版!

(16) 英語(英会話) 2018最新版!
(17) 家庭教師 2018最新版!
(18) 趣味や特技 2018最新版!
(19) 資格全般と学校全般 2018最新版!

資格系の資料請求

学校名 特徴
資格の大原
圧倒的な勉強量と問題演習で極めて高い合格率・内定率を誇る名門の専門学校です。情熱がある講師のもとで各種試験の合格を目指せます!
オフィシャルサイト
本気になったら大原♪
TAC
講座の特徴. 優秀な講師陣. 優れた指導が合格を実現する情熱あふれる講義とキメ細か な指導で、受験指導のプロが集うTAC講師。 受験生を最短で合格に導くため、試験 傾向を徹底的に分析し、重要ポイントを絞りこんだわかりやすい講義を行います。
オフィシャルサイト
TAC
LEC
特に法律関連の資格(司法書士・司法試験・行政書士・弁理士)に強い予備校です。初学者より中級者向けの授業に定評があります。
オフィシャルサイト
LEC
ユーキャン
ユーキャンのテキストは、初級者にわかりやすい作りが特徴で、 イメージしやすい表現を使っています。 また、通信講座専門校らしく、満点を狙うのではなく、確実に合格できるように、合格点を狙う学習を組んであります。ユーキャンには講義が付いていません。そのためどちらかというと、独学に近い学習になります。
オフィシャルサイト
生涯学習のユーキャン