【初学者必見】 衛生管理者試験のまとめ!最新版!

初学者必見!衛生管理者試験のまとめ 最新版!

衛生管理者とは?

労働安全衛生法第12条により、業種を問わず、常時使用労働者数50人以上の事業者は、政令で定める規模の事業場の区分に応じて都道府県労働基準局長の当該免許を受けた者の中から衛生管理者を選任しなければならないとされています。

 

つまり、1事業所で働いているが50人以上であれば、必ず1人以上は衛生管理者試験に合格した者がいなければならないのです。(東京本店・大阪支店の2ヶ所ある場合、それぞれの場所で衛生管理者が必要になります。離れた場所での兼務はできません。)

 

 

 

職場で働く人が多くなるほど、必要な衛生管理者の有資格者数は増えていきます。
50人以上200人までなら、1名以上。
201人以上500人までなら 2名以上。
501人以上1000人までは 3名以上。

 

 

 

衛生管理者の種類

衛生管理者資格には「第一種」と「第二種」があり、全業種で有効なのは「第一種」の資格です。
「第二種」は以下の業種以外で有効です。以下の業種は労働災害の可能性が高い業種であり、第一種が必要になります。

 

農林畜産水産業
鉱業
建設業
製造加工業
電気業
ガス業
水道業
熱供給業
運送業
自動車整備業
機械修理業
医療業
清掃業

 

衛生管理者の必要性

基本的に従業員の数が多ければ多いほど、衛生管理者は必要になります。企業の管理部門(管理部・
総務部・人事部など)に在籍する者や管理職は昇進条件として取得を求められる資格の一つになっています。

 

 

 

衛生管理者試験の概要

受験資格

次の内、いずれか一つに該当すれば、受験できます。

(1)大学または高等専門学校(短大を含む)の卒業者 : 労働衛生の実務経験1年
(2)高等学校の卒業者 : 労働衛生の実務経験3年
(3)中学校の卒業者 : 労働衛生の実務経験10年

 

これ以外の受験資格の詳細は、公益財団法人 安全衛生技術試験協会 の試験情報ページをご覧ください。

 

試験時期

国家試験ですが、全国7ブロックで毎月1回から3回程度行われています。(ブロックにより異なります。)
※受験チャンスがとても多い試験です。

 

試験科目
第一種 3時間

・労働衛生17問 ・関係法令17問 ・労働生理10問 (計44問)

 

第二種 3時間

・労働衛生10問 ・関係法令10問 ・労働生理10問 (計30問)

 

受験手数料

6,800円

 

合格基準

各科目ごと最低4割、全体で6割以上の正答率で合格

 

衛生管理者試験の合格率

合格率は「第一種」が約50%、「第二種」が約60%と、他の国家資格と比較すると非常に高いものです。 ただし、合格率が高いからといって優しい試験ではありません。合格者のうち1発合格者はおよそ20%程度と言われており、複数回受験して合格される方が多いのがこの試験の特徴です。

 

衛生管理者試験に必要な勉強時間

専門的な分野の試験ですので、基礎をしっかりと学び、試験対策を考えた場合、50〜100時間程度が必要な試験になります。1日2時間としておよそ1〜2ヶ月程度の学習時間が合格のラインと言われています。

 

 

衛生管理者試験は独学で合格できるのか?

初学者にとっては、労働衛生・関係法令・労働生理などの学習は理解が難しい場合があります。一発で合格するためには、なるべく通信講座など衛生管理者試験のプロのカリキュラムを利用したほうが、合格率は飛躍的に向上します。

 

学生を卒業して試験を受けるのが久しぶりの方は、どこから学習したら良いのか?試験対策にどのくらいの期間が必要なのか?など不慣れな点が多いですので、できるだけ通信講座等を利用しましょう!

 

どんな試験にも言えることですが、試験に合格することがゴールではありません。資格をしっかりと活用して職場で継続して正しく運用していくことがゴールになります。そのために合格さえすれば良いのではなく、しっかりと学習した内容を理解することが重要になります。そのような意味でも通信講座などを利用し、しっかりと学習することが必要と言えます。

 

 

 

衛生管理者試験関連のテキスト本・参考書・問題集を探す!

楽天で「衛生管理者試験関連の書籍」を探す

楽天で「衛生管理者試験関連の書籍」を探す!

 

アマゾンで「衛生管理者試験関連の書籍」を探す

出るとこマスター! 衛生管理者試験 平成28年 下期版

新品価格

¥2,000から
(2016/7/19 00:04時点)

 

衛生管理者試験の合格におすすめの通信講座

衛生管理者試験の合格におすすめの通信講座
学校名 学校・コース紹介 費用

スキマ時間を有効活用したい方におすすめNO1!

ユーキャンの講座は過去5年以上の試験問題を分析し、試験によく出る分野を重点的に学習するので効率よく学習できます。
 通勤中などちょっとした時間などに使える「重要ポイント総まとめ」など、忙しい方のための教材も充実しています!
 
添削指導では、講師や指導スタッフからの的確なアドバイスで弱点を無理なく克服! 事前に公表される候補問題対策も追補でしっかりフォローします。
 また、途中でわからないことがあっても、メール、郵便で気軽に質問できます。教育訓練給付制度を利用すれば学費の20%(7,800円)が支給されます!
 

オフィシャルサイト

生涯学習のユーキャン

 

39,000円

(実績・テキスト内容・サポート・価格)の総合判断で「おすすめNO1」!

合計36時間の合格カリキュラム(インプット・復讐・アウトプット・試験対策)で衛生管理者試験の一発合格を目指します。
 

オフィシャルサイト

LEC

 

15,800円〜

 

カテゴリー別 おすすめの学校(予備校) おすすめの通信講座(通信教育) 2018最新版!

(1) 法律系 2018最新版!
(2) 施設の責任者関連の試験 2018最新版!
(3) 技能系 2018最新版!
(4) 会計系 2018最新版!
(5) 飲食系 2018最新版!

(6) IT資格・パソコン系 2018最新版!
(7) 受験者数が多い試験 2018最新版!
(8) 不動産系 2018最新版!
(9) 公務員系 2018最新版!
(10) 福祉系 2018最新版!

(11) コンサル系 2018最新版!
(12) 旅行系 2018最新版!
(13) 幼児向け教育 2018最新版!
(14) 小中学生向け教育 2018最新版!
(15) 高校大学受験 2018最新版!

(16) 英語(英会話) 2018最新版!
(17) 家庭教師 2018最新版!
(18) 趣味や特技 2018最新版!
(19) 資格全般と学校全般 2018最新版!

資格系の資料請求

学校名 特徴
資格の大原
圧倒的な勉強量と問題演習で極めて高い合格率・内定率を誇る名門の専門学校です。情熱がある講師のもとで各種試験の合格を目指せます!
オフィシャルサイト
本気になったら大原♪
TAC
講座の特徴. 優秀な講師陣. 優れた指導が合格を実現する情熱あふれる講義とキメ細か な指導で、受験指導のプロが集うTAC講師。 受験生を最短で合格に導くため、試験 傾向を徹底的に分析し、重要ポイントを絞りこんだわかりやすい講義を行います。
オフィシャルサイト
TAC
LEC
特に法律関連の資格(司法書士・司法試験・行政書士・弁理士)に強い予備校です。初学者より中級者向けの授業に定評があります。
オフィシャルサイト
LEC
ユーキャン
ユーキャンのテキストは、初級者にわかりやすい作りが特徴で、 イメージしやすい表現を使っています。 また、通信講座専門校らしく、満点を狙うのではなく、確実に合格できるように、合格点を狙う学習を組んであります。ユーキャンには講義が付いていません。そのためどちらかというと、独学に近い学習になります。
オフィシャルサイト
生涯学習のユーキャン