社会保険労務士試験に一発合格する為に使うテキストとは?

社会保険労務士試験に一発合格する為に使うテキストとは?

社会保険労務士とは?

社会保険労務士は、(1)書類等の作成代行、(2)書類等の提出代行、(3)個別労働関係紛争の解決手続(調整、あっせん等)の代理、(4)労務管理や労働保険・社会保険に関する相談等を行い、労働・社会保険の問題を解決・改善するプロフェッショナルです。

 

 

 

社会保険労務士の業務内容

社会保険労務士の具体的な仕事は、主に3つに分けられています。

1号業務

労働社会保険諸法令に基づく書類の作成、提出代行
 (例:健康保険、雇用保険、労災保険等への加入、脱退、給付手続き/助成金等)

 

2号業務

労働社会保険諸法令に基づく帳簿書類の作成
 (例:労働者名簿・賃金台帳の作成/就業規則、各種労使協会の作成等)

 

3号業務

人事や労務に関するコンサルティング
(例:人事配置、資金調整、企業内教育などのコンサルティング等)

 

 

<関連動画>

 

 

社会保険労務士試験の概要

受験資格

誰でも受けられる試験ではありません。受験資格が必要です。以下が代表的な受験資格です。これ以外にも必要事項がありますので、必ずご自分で試験機関のウェブサイトをご確認ください。

 

学歴によるもの

(1)4年制大学で一般教養科目の学習が終わった方(在学中も方も含む)

(2)大学(短期大学を除く)において62単位以上を修得した方

(3)短期大学又は高等専門学校を卒業した方

(4)就業年限が2年以上で、かつ、課程の修了に必要な総授業時間数が1,700時間以上の専修学校の専門課程を修了した方

 

資格によるもの

(1)司法試験予備試験に合格した方

(2)行政書士となる資格を有している方

 

願書配布・受付 例年4月中旬〜5月31日まで
受験地

試験会場は全国で約30ヶ所です。

※試験会場に希望がある場合、早めに願書を提出しましょう!

試験会場によっては、1つの大ホールで1000人規模で一斉受験する場所もあります。

 

受験料 9,000円

 

試験日 8月の第4又は第5日曜
試験内容
選択式8科目各5点配点
  1. 労働基準法及び労働安全衛生法
  2. 労働者災害補償保険法
  3. 雇用保険法
  4. 労務管理に関する一般常識
  5. 社会保険に関する一般常識
  6. 健康保険法
  7. 厚生年金保険法
  8. 国民年金法

 

択一式7科目各10点配転
  1. 労働基準法及び労働安全衛生法
  2. 労働者災害補償保険法・労働保険料の徴収に関する法律
  3. 雇用保険法・労働保険料の徴収に関する法律
  4. 労務管理と社会保険に関する一般常識
  5. 健康保険法
  6. 厚生年金保険法
  7. 国民年金法

 

合格発表 例年11月上旬

 

資格の学校TAC<社会保険労務士>初学者向けコース開講

 

 

社会保険労務士試験の合格率

社会保険労務士試験の合格率はおよそ7%前後で、非常に難易度の高い国家試験と言えます。平成27年
の合格率は近年でワーストの2.6%という超難関試験になっています。

 

年度 受験者数 合格者数 合格率
平成21年 52983名 4019名 7.9%
平成22年 55445名 4790名 8.6%
平成23年 53392名 3845名 7.2%
平成24年 51960名 3650名 7.0%
平成25年 49292名 2666名 5.4%
平成26年 44546名 4156名 9.3%
平成27年 40712名 1051名 2.6%

 

社会保険労務士試験の特徴

社会保険労務士試験の特徴としては、試験科目が多いです。
  1. 労働基準法及び労働安全衛生法
  2. 労働者災害補償保険法
  3. 雇用保険法
  4. 労務管理に関する一般常識
  5. 社会保険に関する一般常識
  6. 健康保険法
  7. 厚生年金保険法
  8. 国民年金法

 

※社会保険労務士試験の試験科目は、制度の改正が頻繁に行われるものが多いです。

 

社会保険労務士試験の合格に必要な勉強時間と期間

社会保険労務士試験の合格に必要な勉強時間は、大学で法律を専攻していたり、法律関連の仕事をしているなどの経験等により大きく違ってきます。関連分野での社会経験や勉強経験が無い場合には1000時間程度必要とも言われています。

 

社会保険労務士試験  約500時間〜1000時間  (準備期間は9ヶ月以上が目安です。)

 

 

 

※フォーサイトの「ハイビジョン撮影」の講義サンプルを見る!

 

※LECで「社会保険労務士試験」に合格した方の「合格体験記」を見る!

 

※TACの「社会保険労務士講座」の合格実績を見る!

 

市販の本だけで社会保険労務士試験に合格する事は可能なのか?

社会保険労務士試験を、市販の本だけで勉強するのには無理があります。社会保険労務士試験は、広範囲の専門知識が必要です。また、法律の改正が多く、しっかりと適応しなければなりません。今後仕事として使う資格と考えれば、社会保険労務士試験の専門家(専門学校や通信講座)の力を利用するべきです。

 

社会保険労務士試験の効率的な勉強法

はじめて社会保険労務士試験を受験する方は、合格実績の高い専門学校や講座を利用して、それをペースメーカーにして自習した方が絶対に効率的かつ効果的です。プロの講師たちが作ったカリキュラムや教材に従った方が確実に合格率が高まります。

 

独学で社会保険労務士試験に一発合格する為の学習方法

社会保険労務士試験に1回で合格する為には、しっかりと基礎を学び過去問重視の学習が必要になります。合格率を高めるためには、1.専門学校に通う、2.通信講座で学習する、3.基礎学習は市販書で行い、試験対策として専門学校や通信講座の専門テキストでポイントを学習し、過去問や模擬試験をひたすら解きまくる のいずれかを行う必要があります。

 

※フォーサイトの「ハイビジョン撮影」の講義サンプルを見る!

 

※LECで「社会保険労務士試験」に合格した方の「合格体験記」を見る!

 

※TACの「社会保険労務士講座」の合格実績を見る!

 

 

 

社会保険労務士試験に一発合格する為に使うテキスト

社会保険労務士試験に一発合格する為に使うテキストや講座(専門学校・通信講座)

おすすめは、フォーサイトです。通信講座専門なので、通学ではなく、自宅で学習したい方向けの専用の教材になっており、しかも2014年度の合格率は、国平均の約3.29倍になっています。価格面でも、他社の1/3程度に抑えられています。

学校名 学校・コース紹介 費用

 

フォーサイト

 

(実績・テキスト内容・サポート・価格)の総合判断で「おすすめNO1」!

通信講座です。今すぐ開始できます。

試験範囲が膨大な、社会保険労務士試験。
 合格のカギを握るのは、学習の基礎となるテキストです。

 

フォーサイトでは、長年の指導実績を活かし、学習効率を計算したテキストを完成させました。効率よく、確実に合格を狙えます。

講座内容

2014年度の社会保険労務士試験の合格率は全国平均で約9.3%に対し、フォーサイトの講座を受講した方の合格率は30.63%と全国平均の約3.29倍もの合格率の高さを誇ります。

 

 

 

オフィシャルサイト

オフィシャルサイトでもっと詳しい情報を見る!

 

77,600円〜

クレアール

通信講座です。今すぐ開始できます。

クレアールでは、長年の受験指導を通した経験と研鑽の結果、成功を修める受験生と指導者双方の特性をモデル化した正しい学習方法を実践することにより、短期間かつ最小の労力と費用での合格、すなわち「理想の合格」が可能であるものとの結論に達し、この常識を覆す革新的な学習方法の汎用化を実現するに至りました。これが、クレアールの新合格方程式です。

 

講座内容

クレアールの社会保険労務士講座は、“年金博士”としてテレビなどのメディアでお馴染みの「北村庄吾講師」と、社労士受験生から絶大なる支持を得ている“答練の達人”こと「斎藤正美講師」が完全プロデュース。試験に精通している二人の講師が、正しい方法で皆さんを確実に、そして最短で合格までご案内いたします。

 

オフィシャルサイト

オフィシャルサイトでもっと詳しい情報を見る!

 

173,800円〜
LEC

しっかりと学習したい方におすすめNO2!

通学講座と通信講座があります。
  1. 重要な改正情報を素早くフォロー!
  2. 「質問研究所」ではよくある質問をイラストや図をふんだんに使って解説
  3. 開業社労士のナマの姿を公開する「独立開業奮闘記」
  4. 短期合格への道標は「合格体験記」
  5. 本試験データや合格点を完全分析!

 

オフィシャルサイト

LEC

 

205,000円
本気になったら大原♪

しっかりと学習したい方におすすめNO3!

通学講座と通信講座があります。

入門完全合格コースで、基礎からしっかり学びます。

 

オフィシャルサイト

本気になったら大原♪

 

204,000円
TAC

しっかりと学習したい方におすすめNO3!

通学講座と通信講座があります。

TACの教材は試験傾向を徹底分析して毎年改訂!初学者も無理なく理解できるよう、随所に工夫をこらしています。INPUTから過去問・答練などのOUTPUTに至るまで、合格に必要な教材は全て含まれているので、安心して学習に集中してください!

 

オフィシャルサイト

TAC

 

195,000円

カテゴリー別 おすすめの学校(予備校) おすすめの通信講座(通信教育) 2018最新版!

(1) 法律系 2018最新版!
(2) 施設の責任者関連の試験 2018最新版!
(3) 技能系 2018最新版!
(4) 会計系 2018最新版!
(5) 飲食系 2018最新版!

(6) IT資格・パソコン系 2018最新版!
(7) 受験者数が多い試験 2018最新版!
(8) 不動産系 2018最新版!
(9) 公務員系 2018最新版!
(10) 福祉系 2018最新版!

(11) コンサル系 2018最新版!
(12) 旅行系 2018最新版!
(13) 幼児向け教育 2018最新版!
(14) 小中学生向け教育 2018最新版!
(15) 高校大学受験 2018最新版!

(16) 英語(英会話) 2018最新版!
(17) 家庭教師 2018最新版!
(18) 趣味や特技 2018最新版!
(19) 資格全般と学校全般 2018最新版!

資格系の資料請求

学校名 特徴
資格の大原
圧倒的な勉強量と問題演習で極めて高い合格率・内定率を誇る名門の専門学校です。情熱がある講師のもとで各種試験の合格を目指せます!
オフィシャルサイト
本気になったら大原♪
TAC
講座の特徴. 優秀な講師陣. 優れた指導が合格を実現する情熱あふれる講義とキメ細か な指導で、受験指導のプロが集うTAC講師。 受験生を最短で合格に導くため、試験 傾向を徹底的に分析し、重要ポイントを絞りこんだわかりやすい講義を行います。
オフィシャルサイト
TAC
LEC
特に法律関連の資格(司法書士・司法試験・行政書士・弁理士)に強い予備校です。初学者より中級者向けの授業に定評があります。
オフィシャルサイト
LEC
ユーキャン
ユーキャンのテキストは、初級者にわかりやすい作りが特徴で、 イメージしやすい表現を使っています。 また、通信講座専門校らしく、満点を狙うのではなく、確実に合格できるように、合格点を狙う学習を組んであります。ユーキャンには講義が付いていません。そのためどちらかというと、独学に近い学習になります。
オフィシャルサイト
生涯学習のユーキャン